閉じる
  1. 国民年金を60歳から受給する場合
  2. 退職金はいくら貰えるか?
  3. 60歳から65歳の間は働いたほうがいいか?
  4. 定年後の社会保険料と税金
  5. 定年後の保険の見直し
  6. 定年後の生活設計
  7. 年金はいくら貰えるか?
  8. 定年退職と失業保険
  9. ねんきん定期便の見方
  10. 定年後に必要な生活費
閉じる
閉じる
  1. 銀座まるかん社長 柴村恵美子さんの講演会
  2. 定年後の保険の見直し
  3. 定年退職と失業保険
  4. 国民年金を60歳から受給する場合
  5. 60歳から65歳の間は働いたほうがいいか?
  6. ねんきん定期便の見方
  7. 年金はいくら貰えるか?
  8. 退職金はいくら貰えるか?
  9. 定年後の社会保険料と税金
  10. 定年後に必要な生活費
閉じる

Keyプランニング

銀座まるかん社長 柴村恵美子さんの講演会

人生を変えちゃうコツ

うなづく
打ち出のこずち、相手のことを認めること、考えは違ってもいい、相手を乗せる

斎藤一人さん
土地・株以外での累計納税額日本一、10人の弟子がいるが柴村恵美子さんは一番弟子

一人さん
・考えが変わると行動が変わる
・行動が変わると人生が変わる
・まずは形からはいること
・頭のつやは天の加護、顔のつやは世間の加護、くつのつやは先見の加護

・華やかな服、華やかな色を身につけると、いつも元気で幸せそうに言われるようになる
・神は人を花として造った ⇒ 華やかに
・光り輝くアクセサリーを付けるといい

■言葉の大切さ
 ついてる、楽しい、うれしい、幸せ

■一番弟子の規約は、幸せになること

「世の中にはお金という川が流れている。そこに手を入れて、流れを変えてみないか?」

・何の為のお金か? ⇒ 幸せになるため
 何をしなければならないか? ⇒ 天国言葉を使う  幸せだな、楽しいな

■毎日、幸せと言って歩く道が幸せの道
 苦労の先に幸せはやってこない
 幸せと言っていると、幸せがついてくる

 ⇒ 世の中、これをやっている人が少ない

・幸せでないと仕事も成功しない
・まず何かをやる前に幸せになること

■幸せになるポイント
 ついてる ⇒ 幸せじゃないけどついてる、苦しいけど楽しい
 顔晴る ⇒ 顔が晴れる
 どうしようもないとき ⇒ 想像もつかないほどついてる

■幸せでないと人をイジメル種を持っている事になる
 幸せは天使、不幸は悪魔

■人に与えたものが返ってくる
 相手にどれだけ与えたか

■つやこの法則 つやとことば
・はでこ

・タダより高いものはない ⇒ お金で買えないもの
 貧乏鍛冶屋の話

■徳を積む
・商売で徳を積む事はいいこと
・前向きにとらえることが必要
・目の前の人が喜ぶ
・楽しさを追求する
・その連鎖が世界

■本は読み散らかさない
・いい本は7回読む
・「坂の上の雲」「ホアンの物語」

「すべての良きことが雪崩のように起きます」
と人の幸せを願うこと

人は愛と光で出来ている

■罪悪感を解く ⇒ 徳を積む

・聞いてみないとわからない
・話をしてみないとわからない

■今日も1日楽しんでください
 お楽しみさまでした

■嫌な言葉は自分も聞いている
 脳は自分の言葉で洗脳されてしまう

・しかる事と仕事は違う
・訓練は身につくまでやる

■新しい仕事のアドバイス
・最初から仕事はシビアにやること
・楽しくなる知恵を出す
・知恵を出さない人は汗を出す
・ゲーム感覚を取り入れること
・止まらず一歩ずつ前進する事

おすすめ記事

  1. 定年後の保険の見直し
  2. 定年退職と失業保険
  3. 国民年金を60歳から受給する場合
  4. 60歳から65歳の間は働いたほうがいいか?
  5. ねんきん定期便の見方

無料保険相談

保険マンモス
スポンサードリンク
ページ上部へ戻る